2009年12月20日日曜日

場所当てクイズ ~蔵の町 ~

場所当てクイズです。
京都旅行記が続いているので、一見すると、今回も京都かと思うかもしれないわね。

でも、今回のお散歩は京都ではないの。
埼玉県の西部にある町、川越の風景です。


川越の駅から商店街を15分くらい歩いていくと、レトロな風景が開けてきます。
道にはこんなふうに蔵がたくさん並んでいて、ここは「蔵通り」というところ。

川越までは東武東上線で池袋から30分くらいで到着。
初めて来たけれど、こんなに商業が発展している町とは、思ってもみなかったわ。


川越は「小江戸」と言われる町で、古い建物が良く保存されているの。これは陶器屋さんのようですよ。時代劇にでも登場するようなところでしょ?


こちらは、和菓子屋さん。「亀屋」さんというのだけど、その「亀」の字が難しい字で、PCでは書けないわ。

このお店には山崎美術館という、川越藩のお抱え画家だった父親から生まれた画家・橋本雅邦の作品がたくさんある保存されていているところがあり、そこでは亀屋の和菓子を食べながらお茶を飲むスペースもありました。


こちらはちりめんの布屋さん。ふろしきや縮緬のアクセサリーなど女の子が喜びそうな、ちまちましたものがたくさん並べてありました。
祇園にも縮緬細工のお店がありましたけれど、そんな感じ。
ここで、自分用に可愛い縮緬の手作りピアスを買っちゃいました。
このところあちこちでピアスばかり買っていて、ちょっと反省!


こちらは2階の写真だけど、1階はラーメン屋さんだったかしら。お蔵が黒々として立派でしょ。


この立派な建物は、埼玉銀行(今のりそな銀行)の本店。今でもちゃんと使われているようです。

いろんな時代の建物を眺めているだけで、ワクワクしてきます。


この写真はよく見かけるでしょう?
「時の鐘」といって、川越のシンボルです。

この奥には「薬師神社」と言って、眼の病に効果がある神社がありました。
チェリーちゃんのことを、心の中でお祈りしてきました。


ここは「駄菓子屋通り」といって、昔懐かしい駄菓子を売っているお店ばかり。

そういえば、某国営放送局の朝の番組で、この川越に住むヒロインのドラマがあったそうで、あちこちに「ここで撮影しました」とか「私も出演しました」とかいうポスターがありましたよ。


脇の水路にはこんなきれいな鯉も泳いでいて、なんとなく津和野みたいかしら。

お昼は川越名物のうなぎにしました。

川越にはどういうわけか、たくさんのうなぎ屋さんがあるの。このあたりは「大正浪漫夢通り」だそうよ。


どこのうなぎ屋さんもとても混んでいて、かなり待たなくてはなりませんでした。うなぎの香りをかぎながら、待っているのは辛いわね。

*********

川越は、町をあげて観光に力を入れているというのがよく分かるところ。

あちこちに町のパンフレットがあるし、道を歩いていると、いろんなお店の試食(お菓子、パン、漬物、豆など)ができるし、楽しいところでした。

埼玉県のことを「ださいたま」と言ってたけれど、ちょっと見直したわ。

次回は、川越と徳川家の関係をご紹介しましょう。
歴史的にも重要な町だったということが、分かりますよ。

8 件のコメント:

shiolly さんのコメント...

わーい、川越だ!
道が狭くて歩きにくいのを除けば、川越は良いところだなあって思います。
また行きたいけど、簡単にはかなわないだろうなー。

としちゃん さんのコメント...

そうか、shiollyさんにとってはこのあたりは縄張りでしたね。東京からすごく近いのに独特の文化があって、いいところでした。
帰りは武蔵野線で戻ったんですけれど、電車は空いているし池袋の雑踏を通らないでよかったわ。
上京される折にはどうぞ川越もお出かけしてみてくださいね。

マサ さんのコメント...

としちゃん、ありがとう。感激です。チェリーのためにお祈りしてくれて(涙)
私も、少し前に母と行ったのだけど、あのときはチェリーの目が突然見えなくなるなんて、夢にも思っていませんでした。

レトロな雰囲気が漂っていて、風情のある街ですよね。うなぎが名物とは知らなくて、私たちはお蕎麦を食べました。フツーでした(苦笑)
写真がとっても上手に撮れているので、また行きたくなりました~。

トントン さんのコメント...

川越のお芋!
お芋のお菓子、今でもよく頂きます。
私が行った時は、お芋の懐石。スープとかコロッケもあったかしら、デザートまで、ちょっと洋風でした。楽しかったです。

としちゃん さんのコメント...

そうそう、前にマサさんが川越に出かけたというブログがありましたよね。薬師神社には「特に眼の病に効用があり」と書いてあったので、人間だけでなくてワンちゃんにも効くだろうと思って願かけをしてきました。
人気のあるうなぎ屋さんは、2時間くらい待つみたいでしたよ。

としちゃん さんのコメント...

えー、トントンは芋懐石だったの?
私もそういうの食べてみたいな。
「恋いも」とかなんとか芋というお菓子がたくさんありましたよね。私は舟和の芋ようかんでいいわ。

さと さんのコメント...

としちゃんあちらこちら行動的だね!
素晴らしい~
スキーで遊んでたもんだからつけがドドッと押し寄せて(苦笑)
大変大変!

関西に住んでると埼玉や栃木、群馬は特徴がよくわからないのでこういう楽しい街を紹介してくれると嬉しいわ。
撮影会にも良さそうね!

としちゃん さんのコメント...

さとさんには、スキー、写真、お花、それにお仕事に介護という大きな柱があるから、大変なのもお察ししますわ。
そうね、関西のに人にとっては、関東6県って違いが良く分からないでしょうね。川越あたりは東京への通勤圏ですよ。
あちこち見どころがあるので、撮影会となったら、大変だろうなと思うわ。