2010年1月27日水曜日

失物(なくしもの)

最近、よくモノをなくすのよね。
なくす、というよりも、しまった場所を忘れてしまうの。ちょっと置いたつもりが、「あれー、見つからない!」と、慌てることしばし。

それで「ああ、私も年なのかな~」と情けなく思っていたの。


対処方法として、何かをどこかに置くときには、「鍵はここに置くわよ」とか、「眼鏡はここに置くからね」というように、自分に覚えこませるようにしているの。指先確認ではないけれど、とにかくしっかり自覚させているの。

それでも何の気なしに、ひょいとどこかにしまったりして、肝心な時に、モノが見つからない時があるのよ。


ところがですよ、新年に引いた花園神社のおみくじに、「なくしものは必ず出ます。早くさがすこと」と書いてあったので、それからは「失くしたと思ったものでも、必ず見つかる」という信念を持つようにしたのです。

そうしたら、失くしたと思っていたものが、本当に見つかるようになったの。

たとえば、お気に入りのつげの櫛。
小ぶりですごく使いやすくていつも持ち歩いていたはずなのに、スポーツジムに行ってシャワーを浴びた後、髪の毛をとかそうと思ったら、化粧ポーチの中に見つからない。あー、どうしよう! 
でも冷静になり、自分のそれまでの行動を思い出してみて、
「そういえば、大学の洗面所で髪の毛をとかしたときに使ったはず。」と分析をして、大学のロッカーに置いてある手提げ袋を探したら、ちゃんと入っていました!

またUSBメモリーのふたが見つからない、と焦ったときも、冷静になって探してみたら、ノートパソコンの下に潜り込んでいました。

仕事関係の重要な契約書が見つからないと思った時には冷や汗が流れましたけれど、よく考えてみたら、その契約書を最後に見たのはまだ以前の職場にいたときのこと。そう思い出し、今の職場の倉庫のようなところにある段ボールに入っているに違いない、と見当をつけて探したら、ちゃんと書類がありました!


こんなこと、当たり前と言えばそれまでなんだけれどね。

でもね、「なくなった~」と思っても、慌てないで落ち着いて考え、焦らないようにすれば、必ず見つかるという信念を持つのが大事だと思いました。

そう、私にとって、今年の教訓は「失くしたモノは、必ず見つかる」ということなのです。

というか、私のあわてん坊ぶりが分かってしまいましたね。

写真は大学の庭に咲いている真っ赤な椿。本当はもっと古風な緋もうせんのような赤なんだけれど、フューシャ・ピンクっぽく写ってしまっています。

12 件のコメント:

さと さんのコメント...

私もこの頃よく物忘れするけど若い宮んが火曜日、私がニセコから帰ってきて必要な写真や書類を確認してたら大きなポスターサイズの写真がないと大騒ぎ(苦笑)

年のせいだけではなさそうです~
忙しかったりするとどこに置いたかもわからないし、話の内容も覚えていない。
情けないことですよね。

椿ですか。
可愛いね!
としちゃんもう少し暗めに撮影するともっと神秘的な感じになると思います。
露出補正してみてね~(笑)

としちゃん さんのコメント...

あら、宮んさんでも失くしものをするのね、それを聞いてちょっと安心。
あのね、椿は出勤前のちょっとした時間に写したので、補正する暇がなかった。というか、ものすごく陽が当たっていて、自分で影を作ろうと思ったけど、だめでした。
これから気をつけますね。

史aya子 さんのコメント...

まーさんはいつもいつもいつも、キーケースを失くします。
どこかへ置いたはず、と言っている時はかばんの中、ここにしまったはず、と言っている時は玄関の棚、などなど、絶対出て来るんですけれど、置く場所を必ず忘れます!
一時期はほとんど毎日で、さすがに置く場所を決めました。
・・・なのに、出掛ける準備をしている間に、最後に用意すればいい物を、途中でどこかに置いてまたどこか判らなくなっちゃう・・・
なぜかいつもキーケースなんです。
お祓いしてもらわにゃいかんか?

ひょっこり さんのコメント...

 エッ?としちゃん、失くしものをよくするのは最近なんですか? 私なんてもう数年前からですよ(汗)
 で、今日のブログは私への応援メッセージのような気がして読んでて思わず熱が入りました。「失くしたものは必ずでてくる」と信じていいのね。ウンウン。
 実は私、大事に取っておいた昔の100円札・500円札・そしてもったいなくて使えなかった2000円札の束が全部そっくりないの~ もう年明けからずっと探してるの。泣いても泣き切れなくて・・・でも泣くより記憶をゆっくり辿るほうが先ね。
 頑張る!ありがと??んん? 失くしもの・落し物が携帯電話みたいに答えてくれればいいのに。

トントン さんのコメント...

・・・昨日、コンタクトレンズをなくした・・入れたはずのケースにない!!入れそこなったのでしょう・・もう、遠いところへ旅立った(泣)
日曜日には、歯のかぶせ物がとれて、歯医者さん、銀行カードをポケットに入れて座ったら折れるし・・・余計な仕事を増やし続けて大忙しの私です!

マサ さんのコメント...

私もよく失くすというか、どこにしまったのかを思い出せなくて、年中探し物をしています。
机の中もカバンの中も探したけど見つからないのに、まだまだ探す気ですか……♪

そうか、自分の行動を辿ってみればいいわけね。納得。
2階に上がって、「はて?何しに2階にきたんだっけ?」というときは、どうすればいいのかなぁ~。

としちゃん さんのコメント...

あら、まーさんでも置く場所を忘れてしまうの? そんなふうには見えませんけどね。でも鍵というのは、置く場所を決めておいても、つい、そのへんに置いてしまうんですよね。出かける前に見つからないと、ほんと、焦りますよね。

としちゃん さんのコメント...

ひょっこりさん、100円札に500円札まで持っているなんてすごいじゃないですか。100円は誰でしたっけ? 赤っぽいお札でしたよね。500円は板垣退助? どこか奥のほうにしまってあるんじゃないの? そうそう、記憶を辿ってみてくださいな。

としちゃん さんのコメント...

トントン、コンタクトは流してしまったのかしら? もったいないわね。私も昔はよく落として探しまくっていたわ。
銀行カードを折るって? あれ、折れるものなの? 作り直すのも面倒でしょうに。

としちゃん さんのコメント...

マサさん、自宅での探し物は何とかなるからいいのだけれど、仕事関連の探し物はまずいのよ。そんなことに時間を取っていてばかりだと、仕事がはかどらない。なるべくシンプルにしたいのだけど、保留にしてある仕事の書類とかが見つからないと焦りますよ。昔はそんなことなかったのだけどね。
マサさんちのように2階があると、探すのも大変ね。うちはワンフロアでよかったわ。

カンカン さんのコメント...

年のせいか私も探しものの多い日々です(泣)それになくすのってすごくイヤなのです。ここの所探しているのがせっかくもらったムクロジの実、ムロクジだったけ?
井の頭の自然探索会でせっかくもらった貴重品・・間違えていつの間にか主人が捨てちゃったのかな?今頃ないことに気がついた・・
後はポイントカード・・あわてたね。
分析して探したら見つかりました。
行動を振り返るというか・・
誰かが捨てない限り見つかるものですね。
悲しいのは外で落としたりした時です。

仕事ではどんどんたまる書類を適当に
クリアファイルに入れているので
あわてて探したりすることもよくあります。
あせりますよね。終わればセンターファイルするのだけれど・・

としちゃん さんのコメント...

ふふ、みなさん、けっこういろんな忘れ物をされているようで、私もちょっと安心しました。でも誰かに捨てられてしまったらアウトだわね・・・・。
母がよく通帳の場所が分からないと騒いでいたけれど、自分もそのうちそうなりそうで、ちょっと怖いわ。