2010年4月25日日曜日

着物の先生?

毎月25日はうちの近くの天神様のお祭りで、境内には骨董市が立ちます。

古着も売っているというので、朝から行ってみました。

着物はすべて3,000円均一、帯はすべて2,000円均一というお店がありました。
売り手のおじさんは、「いちいち説明しないから、気に入ったらどんどん持って行って~」というのです。
サイズの表示も何もないので、それで勝手に試着してみることにしました。

本当は、夏向きの薄い色の着物を探していたのだけれど、どうも私の目を引くのは、黒っぽいものばかり。

試着してみたら、なんと丈も裄も見幅もドンぴしゃ。黒の縦じまで、ところどころに横に臙脂色や薄紫の小さな柄が入っています。

「おじさん、これちょうだい!」と言って、3,000円で買いました。

おじさんは「こっちの草履は、どれでも500円だよ」と言うので、黒のエナメルにローズ色のへび柄っぽい花緒のを買いました。

うちに帰ってすぐに着てみました。黒の紬の着物は、誂えたようにぴったりで嬉しくなりました。


こんなコーディネートです。
母に見せたら、「そりゃ地味すぎるわよ」と言われるかもしれませんけれど。


帯はこの前と同じ濃い赤の地模様入り。帯揚げは京都の問屋さんの土産。そして帯締めも問屋さんで買った深い赤と青紫がミックスされたものです。二重太鼓ももうお手のものです。

こういう色遣いなら、普段の洋服の感覚なので、着ていて落ち着きます。

そしてこんどは古着屋さんがたくさんある下北沢まで電車でお出かけ。


若向きのお洒落な洋服屋さんもたくさん。


商店街は、可愛い色で満ち溢れています。

でも私のお目当ては着物のバザーです。

このお店、ふつうはジャズ喫茶のようなところのようですけれど、毎月1回、着物のフリマーになるのです。


お店では大正レトロのような着物を扱っているのだけれど、どうも若向きで、それに結構高いので、どうしようかなと思っていたの。

そうしたら店員さんが、着物姿の私を見つけ、「あら、着物の先生ですか」なんて尋ねるのよ。
おばさんがこういう着物を着ていると、そんなふうに見えるのかしら。
でもお世辞でも嬉しいわ。
というので、こんな腰紐を買ってしまいました。400円でした。


下北沢という町はどんな格好をして歩いていても、おかしくないところです。

それで着物姿でもケーキ屋さんに堂々と入りました。


ちょっとおなかがすいたので、ブルーベリーとサワークリームのタルトとコーヒーをいただきました。


その後また着物のリサイクルショップに入ってみました。ここはチェーン店なので、店内はかなりきれいにディスプレイしてあります。


ここでも入ったとたん、店員さんに「素敵な着物ですね~」と言われたので、「これ、神社の境内で買ったんですよ」というと、「紬ですよね。お高いのでしょう」なんて言われて、ふふふ。
「お客様のお召ものと帯の組み合わせ、とても素敵ですね。勉強になりますわ」なんて言われて、まんざらでもありません。

そんなに誉められて何も買わないわけにいかないので、雨の日用の二部式コートというのを買いました。携帯用の袋もついています。
きれいなローズ色なんだけれど、写真に撮ると紫みたいね。これは新品でしたけど、2500円だったかな。


最後に、「森のギャラリー」という洒落た家具屋さんで、塗りのお椀とピアスを買いました。


下北沢は若者向けのお店が多いけれど、ちょっと探すとおばさんにでも合うものがあるので、お買い物するには楽しい町ですよ。

6 件のコメント:

マサ さんのコメント...

としちゃん、25日の天神様のお祭りには、母はたいてい出向いていますよ。実家から天神さまは近いの。もしかしたら今日あっているかも知れませんね。

なんとも味わいのある着物ですね。紬で3000円とは、お得だわ。
赤い帯との組み合わせがシックです。
としちゃんちには和ダンスがあるのでしょうか。もう、着物でいっぱいなんじゃないの。

としちゃん さんのコメント...

まぁ、マサさんちのお母様も天神様のお祭りにいらっしゃるのね。今日は晴れていて良かったわ。前にあそこでラジオ番組の実況中継をしたことがあるんですよ。
実はうちには和ダンスがなくて、それで着物をしまうのに困っていたの。付属品もいろいろあるしね。今度、横が長い押し入れ用引き出しを注文しました。

さと さんのコメント...

いやぁもうびっくり!!!
次から次へ展開が早いこと。
着物の先生に間違われたなんて凄いじゃん♪
すっかり板についてさすがです(笑)

読んでて私まで嬉しくなっちゃったわ。
またまた着物やコートが増えて嬉しい悲鳴ですね。
それにしてもお買い物上手だわぁ。

としちゃん さんのコメント...

さとさん、私は安い物を探すのは上手なんですよ。高級品の見分けは良く分からないけれど、安くても似合うのは、ぱっと決めてしまうの。
我ながら、着物道にこんなに興味が涌くとは思わなかったわ。さとさんも驚いたでしょ?

ハッセルぶらっと さんのコメント...

こんにちは^^

こう云う所への お出かけって 楽しいでしょうね。
ジイは小物屋は好きなので興味深々です。

三味線 ジイは若いころ エレキギターをひいていました。
GSが流行ったころです。
3本線は 難しいんでしょうね。
ジイもひけるかなぁ^^

としちゃん さんのコメント...

ハッセルぶらっとさん、こんにちは。
そうですか、エレキの大将だったんですね。
(古い!)ギターを弾くのなら、三味線はすぐに弾けますよ。でも三味線は弾く場所に印がないので、カンが頼りなんですよね。