2010年6月9日水曜日

世界にひとつだけの花

今日は藤沢まで懐メロ三味線を習いに行ってきました。

延千代お師匠さんと一緒に「東京音頭」や「芸者ワルツ」を弾いてきました。

そして新しく習ったのが、これ。
「世界にひとつだけの花」

そうそう、槇原敬之が作詞・作曲して、SMAPが歌ったあの曲ですよ。

SMAPの画像はこちら

槇原敬之の画像はこちら

それを三味線バージョンでやってみました。

こんな歌詞です。

♪♪♪♪♪♪

NO.1にならなくてもいい もともと特別なOnly one

花屋の店先に並んだいろんな花を見ていた
ひとそれぞれ好みはあるけど どれもみんなきれいだね

この中で誰が一番だなんて争うこともしないで
バケツの中誇らしげにしゃんと胸を張っている

それなのに僕ら人間はどうしてこうも比べたがる?
一人一人違うのにその中で一番になりたがる?

そうさ 僕らは世界に一つだけの花
一人一人違う種を持つ
その花を咲かせることだけに一生懸命になればいい

♪♪♪♪♪♪

ちなみにこちらは白とピンクのグラデーションのさつき。


これも白と紫のグラデーションの花です。


一度に2種類楽しめていいわね。

6 件のコメント:

マサ さんのコメント...

三味線バージョンの「世界にひとつだけの花」ね。どんな感じなんでしょう~。聞いてみたいわ。弾きながら歌うの?

見慣れたサツキも白が混じるとお洒落だわ。枝はどうなっているんでしょう?挿し木なのかしら?

としちゃん さんのコメント...

マサさん、「世界に一つだけの花」は割と弾きやすいですよ。歌が上手な人なら歌いながら弾けますけれど、私は音痴だからだめなの。
このさつき、ちょっと変わっているでしょ?

ハッセルぶらっと さんのコメント...

こんばんは^^
お店のツツジは きれいに咲いてますね。
ジイとこも サツキだかツツジだかが 咲いてますけど、世話をしないから ぽつりぽつりと咲いてます。

文中の 「NO.1にならなくてもいい」これ同感です。
新内閣の行政刷新担当の 蓮 舫氏のスーパーコンピューター予算で「2番じゃだめなんですか」の言葉を思い出しました。

一生懸命やれば 結果は後で付いてくると思います。

硬い話で すみませんでした^^。

としちゃん さんのコメント...

ハッセルぶらっとさん、おはようございます。つつじとさつきの違い、私もイマイチよくわかりませんけどね、おうちのお庭に咲いているのはいいですね。
蓮舫さんのあの言葉、あれは刺激的でしたね。あの仕分けのフレーズは、よかったですよ。一番になれるのは一人しかいなくても、オンリーワンになれるのは、誰でもなれるかもしれない可能性を秘めていますからね。

さと さんのコメント...

世界に一つだけの花は先日友人が出演したコーラスの中でも歌ってたわね。
女性コーラスだったので上品な歌声でした。
三味線でのこの曲をきいてみたいわ。
お稽古進んでるのね、楽しみ!!

このグラデーションのお花素敵です♪

としちゃん さんのコメント...

さとさん、そうですか、女声コーラスだと、SMAPとは違ったように聞こえたでしょうね。
三味線では、もう少し単調な感じかしら。
いろいろな曲が弾けるものだと思っていますよ。