2012年8月14日火曜日

ミシン 買いました!


超不器用で、家庭科の宿題はいつも母にやってもらったほど、ミシンは不得意だったのですが、急に気が変わり、ミシンを買うことにしました。

最近のミシン事情はまるで分からないので、とりあえずネットで調べて人気の型を見つけ、それから近所にある「ミシンランド」というお店に行って実物を触ってみることにしました。

お店の人に「最近のミシンは分からない、たぶん直線縫いしかしない」ということを話したところ、いろいろと相談に乗ってくれました。
こういうところはやはりネットではない良さですよね。

お店の人の意見では、あまり安いものだとおもちゃのようなのでかえって壊れやすいし扱いが難しいということでした。

私はミシンそのものが部屋に出ているのが嫌なので、カバーがほしいのと、布を置くテーブルも欲しいのでしたが、ちょうどそれにぴったりの型がありました。

蛇の目のRT-680という型です。


なんと「今はお盆シーズンでお客さんが少ないので、1万円引きでもよい」というので、即OK。

そしてかんたんな講習を受けることにました。

とはいえ、ミシンを触るのはすごく久しぶりなので勝手が分かりません。
もう何十年振りかしら。

こちらのミシンには針やボビンはセットされているのですが、糸は付いていないので、とりあえず白、赤、黒の糸巻きを買いました。

さっそく試しに縫ってみたのが、こちら。


布を正方形に切った風呂敷です。
その端をかがっただけ・・・・。
でもあまりにスイスイと縫えるので嬉しくなっちゃったわ。

お店の人からは「分からないことがあったら、いつでも電話してください。」と言われました。
アフターケアがきちんとしているので助かるわ。

老後の楽しみが一つ増えたわね。



8 件のコメント:

マサ さんのコメント...

私もすごく不器用で、いまさらミシンなんて考えられないのだけど、なにかきっかけがあったのかしら?
もしかして、Yくんのお洋服を手作りしようとしています?だとしたら、焦るわ(笑)
そういえば、娘たちの通園に必要なものは、全部母が縫ってくれましたね。どうしましょう。次女に頼むしかないわ(汗)

としちゃん さんのコメント...

あはは、まさかYくんの服まで作ろうとは思わないわ。(紅蓮さんは心ちゃんのズボンも塗ったみたいで偉いわね)
私は型紙を取ったりするのが苦手なので、カーブのあるものはだめです。
いただきものの帯や着物でちょっとした袋ものなどを作ろうと思ったわけです。
マサさんはお嬢様が手芸が上手だからいいじゃないの。

紅蓮 さんのコメント...

孫のズボンは、ほんとうに簡単なものなのよ。1枚たった5分でできあがります。
それというのも、今ホームページに型紙がのっているので、それをプリントして布(おふるのTシャツ)を切って、簡単に作れるのです。
ミシンも、めったに出すことがないけど、あれは便利な物ですね。
としちゃんも、これからいろいろ作れるので楽しみですね。

としちゃん さんのコメント...

紅蓮さん、こんにちは。
もう10枚以上も作ったそうで素晴らしいわ。
お嬢様も喜んでいるでしょうね。
もしよかったらそのHPを教えてください。
今日は古タオルでぞうきんを縫うつもり。
少しずつやっていきますね。

さと さんのコメント...

わぁミシンですか!
私は使わないので娘にあげたのよ。
縫い物が全然ダメなので器用な人が羨ましいわ。
ちなみに夫は自転車のカバーを古いTシャツを利用してミシンで作ったそうです(笑)
ゴム入れでも何でもするけれど私は全くしません。

としちゃん さんのコメント...

まぁ、なんでもできてしまうさとさんでも苦手な分野があったのね。(ちょっと安心)
私にとってミシンはひまつぶしかな。
ご主人のリメイクはすごいですね!

紅蓮 さんのコメント...

たぶん探せばもっといろいろあると思うけど、私はここの、モンキーパンツを、丈を変えて作りました。おしりは、面倒なので、モンキーにしていません。

http://handmadenokokoro.web.fc2.com/katagami_index.html#w

としちゃん さんのコメント...

紅蓮さん、URLどうもありがとうございます。
すごく可愛いのがいっぱいありますね!
私にもできるかしら。
これがTシャツから2枚取れるとは不思議だわ。
やはりニット用の針と糸を用意しないとならないのかしら?