2012年9月29日土曜日

野分け

天気予報によると、また大きな台風が来ていますね。

友人一家が那覇に住んでいるので気になります。

去年の暮れに仕事でおじゃました大学も大丈夫かしら?

昔は台風のことを「野分け」と呼びましたが、こちらのほうが風流ですね。
「野の草を吹き分けるので野分け」というのだそうです。

源氏物語にも「野分」の巻がありますね。
光源氏の息子の夕霧が、野分けで草木も倒れてしまった時、お父さんの愛する紫の上を垣間見てしまってドキドキするんですよね。


うちの近くでは、まだサルスベリや芙蓉といった夏の花がきれいに咲いていました。


当分、まだ暑さが続くみたいね。

いったいいつになったら本当の秋になるのかしら?

4 件のコメント:

真蘭 さんのコメント...

野分け、台風と言うより情緒がありますね。

でも、風速30m以上の強風や高波ですと
野分けでは優し過ぎるかしら?

明日から北海道に行こうと思っているのですが心配で、航空券を一日延ばしに変更しました。
お友達心配ですね。

ひょっこり さんのコメント...


ホントに今年の沖縄は台風続きで・・お気の毒です。ダイビング部OBの娘は今年ほど後輩の沖縄合宿の悲惨さを訴えられたことはないそうです。
 ところで、お孫ちゃんはまだ滞在ですか?なかなか手強そうで・・元気そうで・・楽しみではないですか(笑)

 野分、ただ今まさに通過中ですね。風雅くらいでさぁ~っと過ぎてくれればいいですけれど・・とりあえず、ウチの近くの八幡様のお祭りは台無しにしてくれたみたいです、あじゃ。
 去ったあとがこれまた暑くて。
「野分のまたの日こそ いみじうあわれにおかしけれ」って、なぜかこの1文だけ思い出すんですが・・・枕草子だった?
 ちなみに意味はちんぷんかんぷん(笑)

 私、さるすべりや、はなみずき・・木に咲く花好きです~♪ 写真、癒される~。

としちゃん さんのコメント...

真蘭さん、北海道旅行は延期して正解だったようね。この暴風雨では飛行機も危ないですよ。

愛知県に上陸したそうですけれど、つい先日名古屋に行ってきたばかりなので、あのあたり大丈夫かなと心配になりますね。

としちゃん さんのコメント...

ひょっこりさん、そうそう、今年は沖縄にもずいぶん台風が来ていますね。

孫はもう戻りましたよ。なんでも興味を持って突進してくるので、ゴミ箱を床に置けないくらいでした。ドアをちょっとでも開けておくと、隙間から進入してくるし、コンセントに手を入れるし、気が気じゃなかったわ。

そういえば、昔は台風一過のことを「台風一家」だと思い込んでいたわ。