2012年11月5日月曜日

三たび名古屋へ 4 ~白鳥庭園~

名古屋に行くなら熱田神宮ははずせませんね。

でも神宮に行く前に、神宮西駅の反対側にある白鳥庭園(しろとりていえん)▼というところに行くことにしました。

ある旅行ガイドブックで、この庭園のお抹茶セットがおいしいと書いてあったので、是非行ってみたかったのです。
私の旅行の目的は、名所旧跡めぐりというよりも、おいしいデザート探しが目的の半分を占めているのかもしれないわ。

地下鉄の駅から国道1号線に出て、堀川という大きな川にかかる白鳥橋を渡ったところに白鳥庭園はありました。


地元でもそれほど有名なところではないようで、あまり人出はありませんでしたが、池やお庭がきれいなところでした。

この写真の後ろに見えるマンションが景観をだいぶ損ねていましたね。
どの角度から写しても入ってしまうのです。


池には大きな鯉も泳いでいました。


こちらが清羽亭というお茶室です。


四季折々の景色が楽しめるようで、今は夜のライトアップをしているのだとか。

さてこちらが「汐入亭」というところでいただいた、お目当てのお抹茶セット。


噴水を眺めながらいただきます。


うーむ、お菓子はそれほど美味でもなかったけれど、ゆっくりとできました。

ここのお土産屋さんで可愛い「名古屋ふきん」というのがあり、娘へのお土産に買ったのですが、後でみたら奈良のものでした。ちょっと失敗でしたね。
でもこちらのお土産屋さんの店員さんは、いろいろと教えてくださって良い人たちでしたよ。

さてこの後は熱田神宮に出かけました。

続きはまたね。


2 件のコメント:

カンカン さんのコメント...

この近くに素晴らしい音楽ホールがあるのではないでしょうか?
白鳥という地名に覚えがあります。

落ち着いたいいところですね。
名古屋には昔のボーイフレンドがいるので
出張の際とかアッシー君してくれたり
いろいろなところに食事に連れて行ってもらった
思い出の地です。

としちゃん さんのコメント...

カンカンの昔のボーイフレンド、優しい方なんですね。
音楽ホールがあったかどうかは分かりませんけれど、国際会議場があるところで、仕事の関係で名前だけは知っていました。
私はしらとり、だと思っていたら、地元の人から「しろとり」だと教えられました。