2014年3月20日木曜日

トルコレース 続報

先日、パルコで買ってきたトルコレースを帯に貼りつけたところ、割と好評でした。

前とお太鼓部分に縫いつけただけですが、1000円の帯が可愛らしく変身しました。


レースは2メートルあったので、まだまだ残っていました。

何に使おうかと思っていましたが、和キッチュ▼のペタコさんや、キンゾウ商店▼のせつさんのお店で、レースの付いた半襟を見かけるので、私も半襟に付けてみようと思いました。

まずはレースの幅を半分に切りました。

そして何の準備もなく、半襟にレースを縫いつけたのですが、ところがその方法では半襟は着物に隠れてしまって、せっかくのレースが見えなくて、ボツ!

気を取り直して、こんどは半襟の真ん中にレースを縫いつけました。

出来上がったのはこちら。
ブス顔ですいません。


大写しにすると、こんな感じ。
レースがチラリと見えます。


そして、それでもまだレースが余っていたので、こんどは梅まりさんで誂えた伊勢木綿▼の余りきれにちょっと縫い足して、ランチョンマットにしました。
いい加減に縫ったので、曲がっていますが、ご愛敬。


1200円のレースでしたが、結構、活躍してくれました。




2 件のコメント:

よーでる さんのコメント...

こちらのレース1200円だったのですか!?
レースってお高いので、5000円位かなぁと思って見ておりました。
ホントにお買い物上手です^^

としちゃん さんのコメント...

よーでるさん、そうなの、問屋さんが直接販売しているようで、それでお安いのです。

いいな、と思ったものは、値段に関係なく求めますが、結果として安いものの方が多いみたいね。高級路線はどうもご縁がないようで・・・。