2014年3月22日土曜日

保育の練習

前にも書いたけれど▼、来月は孫の保育係をすることになっています。

普段は孫とは2ヶ月に一度くらいしか会っていないのですが、保育係の練習を兼ねて、娘と孫が泊まりに来ました。

おむつの取り換え方、昼寝のさせ方、バギーの折りたたみ方、好きな遊びなどを娘からレクチャーされました。

それにしても15キロもある孫なので、娘のように片手で担いで階段を昇るなんてことは、おばあちゃんにはできません。

せいぜい、怪我をしないよう見守ることしかできないでしょう。

我が家に泊まりに来たときの一コマ。

ツヤツヤのほっぺとくちびる。
リップクリームを塗ったように見えますね。


ソファに上ってお遊び。
パジャマ姿でごめんなさい。


ご機嫌なポーズ。
Vサインもできますよ。


でもおじいちゃんは苦手なようです。
「おじいちゃん、こわい」と言っていました。
可哀想なおじいちゃん。

パソコンのキーボードの上を、ブラインドタッチのように指をひらひらさせる姿も一人前でした。


IPHONEのアプリだって出来るもんね。
カメラだって写せるし、再生もスイスイできました。

いやはや、孫の保育係は楽しいお役目ですが、どうなりますことやら。

娘が安心して仕事を続けられるよう、少しでもお役に立てばいいのですが。




2 件のコメント:

ずんこ さんのコメント...

毎日通われるのや遠いので大変だと思いますが、娘さんとっても助かると思います。
練習もして準備ばっちりですね。
応援してます☆

としちゃん さんのコメント...

ずんこさん、保育園のお迎えは、ママとパパと私の3人で交代で行くようになっているみたいです。いくらなんでも毎日はきついですね。
雨だったらどうしよう、う○ちが出たらどうしよう、なんて心配しています。
割と私にはなついてくれているので、なんとかなるだろう、と思っていますが、どんなハプニングがあるか分かりませんね。