2014年3月6日木曜日

いとこたちと

昨日は、来日中の妹や姪と一緒に、いとこの家に行ってきました。

まずは、先月、亡くなった伯母にお線香をあげました。
他のいとこたちも集まって、昔話に花を咲かせました。

こちらは私たちいとこの祖父母の写真です。
祖母は当時の人としては背が高く、また鼻が高くてきれいなおばあさんでした。
ただ、私はその血は受け継いではいないようです。


お昼には握り寿司や巻き物を取っていただき、妹や姪は大感激。
日本の食べ物はなんでもおいしいと言って、よく食べていました。


素敵なお雛様が飾ってありました。

なんと、いとこの初節句の時のお雛様というので、70年前のものです。
モノのない時代だったので内裏様とお姫様しか買えなかったそうです。
とても上品ないいお顔をしていました。


亡くなった伯母は、いつも着物姿で過ごしていたので、その伯母を偲んで、大雨でも着物でお邪魔したのでした。
雨にも強いデニムの着物です。
帯は、外国住まいの妹にも喜ばれた黒に赤いお花です。
お太鼓のところにもお花がたくさん咲いている帯です。


いとこたちと会うときは、葬式や法事の時が多いのですが、みんなでおしゃべりをして過ごすのも楽しいですね。







2 件のコメント:

マサ さんのコメント...

昨日はちょっと買い物に出かけるのさえためらわれる冷たい雨の日でしたが、着物でお出かけされたとは、感心しちゃいます。
妹さんと姪御さんが来日されているんですね。従妹さんたちと、楽しいときを過ごされたことでしょう。
私は、従妹たちとそのような機会を持つことがないので、羨ましいです。

としちゃん さんのコメント...

マサさん、まだまだ寒いですね。寒いとこから来た妹たちに暖かい日本を味わってもらいたいのですが。
母方のいとこたちとは仲がいいのですよ。
マサさんのいとこさんたちは遠方に住んでいらっしゃるのでしょうね。
この着物はデニムなので、雨の日でも気にせずに着られるからいいですよ。