2014年4月23日水曜日

ルミネうろうろ

熱も下がったので、ごく小さなのモノを探しに、新宿をうろちょろしちゃいました。

ネットで調べたところ、それを買うには、新宿ルミネにお店があるというので、行ってみました。
新宿ルミネなら、私もよく知っているところです。
東口のほうに行きました。

ところがフロア図を見ても、そのお店はないんですよね。

あっと気づいたのですが、実は私がルミネだと思い込んでいたところは、「ルミネエスト」(ルミネの東という意味か?)だったのです。

仕方なく、もういちどネットでお店の情報をよく見ると、「ルミネ2」と書いてあるじゃありませんか。
回れ右をして、もう一度、西口のほうまで戻りました。

ところが、そこはなんと「ルミネ1」だというのです。
えー、ルミネに1や2があるとは知らなかったわ~。

キヨスクの人に聞いたら、人の顔も見ないで、「あっち」と鼻で指すだけ。
「どうもありがとうございました」と馬鹿丁寧にお礼を言って、あっちまで行きましたよ。

そうそう南口にあるルミネ2は、「よしもと興業」が入っているルミネでした。
それなら初めから行けばよかったわ。

なんで似たようなネーミングばかりあるんでしょ。
おまけに並んで建っているわけでもないのに、1とか2とかややこしいわ。

もう半世紀以上も新宿を歩いているのに、今回は自分の思い込みが強くてはずれてしまいました。

ちなみに私が知っているルミネは、大昔は「新宿ステーションビル」というシンプルな名前で呼ばれていて、高校生のときなど、よく洋服を買いに出かけたところです。私の高校は私服だったので、お買い物によく利用したところです。
当時は買いものといえばデパートが主流でしたが、デパートは高いし、年配向きだったので、若向きのお店が多いステーションビルにはよく行ったものでした。
そこを「ルミネ」だと思い込んでいたのが、そもそもの間違いでした。
そこは「ルミネエスト」だったのね。

さてようやく目的の「ルミネ2」に着きました。
買ったのは、この小さな部品。
20個もパーツが入っていて、100円。


これはビーズ手芸などの時に使う部品なのです。

あちこちルミネを探して歩き回りましたが、見つかってよかったわ。

******

この日の装い。

暑いんだか寒いんだか分らなかったので、デニムの着物。


帯は先日、「染めの小道」のイベントの時、古い悉皆屋さんにあった赤と青の模様の帯です。
デニム着物に合うかなと思って買ったものです。

それに水色のふわふわ帯揚げ。

八王子のクリスマス会のビンゴゲームで当てた黒の帯締め。

帰る頃には雨がパラパラと降ってきましたが、デニムだったので慌てずにすみました。



2 件のコメント:

よーでる さんのコメント...

お元気になられて良かったですね。
余りに天気が不順ですものね。体調も崩します。
ルミネエスト、わたしがOLの頃(OLって死語ですか?)はマイシティと呼んだ様な・・・
ルミネやミロードに比べて地味なイメージでしたが、今は若い子でいっぱいですね。

としちゃん さんのコメント...

よーでるさん、そうでした、新宿の駅ビルは、かなり長い間、マイシティという名前でしたよね。
私などいまだに「駅ビル」と呼んでいますが。
お店もどんどん変わりますね。
うちの近所のスーパーに、「しまむら」が入るので、少しは買いものの様子が変わるかなとも思いますが、どうでしょう。