2014年5月29日木曜日

納豆・青汁・クロレラ

納豆・青汁・クロレラというと、どれも健康食品ですよね。

ところが、夫の入院先の病院の薬剤師さんから、食事指導があり、この3種類の食品は、夫には絶対に食べさせてはいけないと強く指導されました。
とくに納豆は夫の病気の大敵ということでした。

心ノ臓が悪い人には、納豆はダメなんですって!


朝食の時に時間がなかったり、おかずが足りなかったときには、つい「栄養もあるから」というので納豆に手が出てしまいますね。
しかしそれは健康体の人の話であって、ある種の薬を飲んでいる人にとっては、毒薬のようなものなんだそうです。

「納豆菌」というのがいけないのだそうです。


ちなみに私は毎朝、青汁とりんご、きなこ、牛乳などをミックスさせたジュースを飲んでいますが、まさか青汁もダメだとはね・・・。

これからは、食事の管理もなんだか難しそうだわ。






4 件のコメント:

ずんこ さんのコメント...

だんな様入院されていたのですね。ご本人もとしちゃんさんも大変でしたね、お疲れ様でした。そしてご無事のご退院おめでとうございます。
納豆が駄目な方はよく聞きますが、クロレラや青汁もだめなこともあるのですね。
しばらく静養できるといいですね。早く回復されるようお祈りしています。

としちゃん さんのコメント...

ずんこさん、お気遣いありがとうございます。
入院中は通院が大変でしたが、退院後はもっと大変だわ。
今まで看護婦さんや調理師さんがやってきたことを全部面倒見なくてはならないので、新米看護人はあたふたしています。
当分は自宅静養と、リハビリになりそうです。

マサ さんのコメント...

退院、おめでとうございます。
合併症や後遺症がなくて、一安心ですね。
納豆・青汁・クロレラの共通点はなんなのでしょうね。どれも体によさそうだけど?
としちゃんのようなしっかりした奥さまがいて、ご主人は心強いことでしょう。
早く回復されて、またスノボーが楽しめますよう祈っています。

としちゃん さんのコメント...

マサさん、どうもありがとう。
我が家にも、お嬢さまのような優秀な看護婦さんが欲しいわ。
体重、体温、傷跡などのチェックもしなけりゃならないし。
私一人では分からないこともあり、食事療法の本など、いろいろと図書館から借りてきました。
血液をさらさらにさせる薬を飲んでいる人には、ビタミンKというのがダメなんだそうです。