2014年6月5日木曜日

としちゃん式 だし汁ダイエット

夫の退院からちょうど1週間経ちました。

その間、一日3食×7日 つまり21食全部、手作りの食事を出していました。
えらいでしょ? (と、自慢するほどのことではありませんが)

******

自営業の人の奥さんとか、作家さんなどの奥さんなら当然のことかもしれませんが、私の場合は、これまでは夫のために、一日3食もきちんと作るなんてことはありませんでした。
夜の食事はいちおうちゃんと作っていましたが、朝食は前日の残り物のアレンジ、昼食は会社での食事、休みの日には夫が作る、というパターンだったので、食事に関してはかなり楽をしていました。

しかしそれが結果的に、夫の病気の原因の一つにもなったので、この際、病気の再発防止のために、ちゃんと料理作りに取り組もうと決心したのでした。

それで図書館に行って、「○○の病気に良い献立」とか、「食生活から○○病を防ぐ」とかいう本を数冊借りてきて、読み漁りました。

かなり極端な食生活を勧める本もありましたし、カロリー計算をしたり、いちいち計量スプーンで測ってから調理するという本もありましたが、急に料理方法を替えるのは面倒です。

ということで私が編み出したのは(?)、ほとんどの料理にだし汁を使い、他の調味料(醤油や砂糖、塩、各種ソースなど)の使用をできるだけ少なくしようということでした。

野菜など、だし汁で煮ると、他の調味料が不要になるほどおいしくいただけます。

毎晩、食器洗いを終えた後に、翌日分の出し汁を500CCほど作っておき、それを翌日の料理に使うという方法です。
つまり、だしさえあれば他の調味料が少しだけでも薄味になるし、カロリーや脂が少なくてすみむのです。
これがとしちゃん式ダイエットの一つ目です。


もうひとつの工夫は、これまで大きいお皿にドンと料理を乗せて、それぞれが自分で取って食べるという方法でしたが、退院後は、すべて小さなお皿に一種類ごと料理を乗せるようにしました。
お皿をちまちまとたくさん洗うのは面倒なのですが、そうすることによって、何をどれだけ食べたかが目で分かります。

野菜料理は煮物、あえ物、サラダなど3種類くらい用意して、肉や魚は煮るか、蒸すか、グリルで焼くかの調理法にしました。

毎食きちんと料理を作るのは時間がかかりましたが、これまでは毎晩、アルコールを飲んでいたので食事時間が延々と続いていた分が短縮できて、食後の時間が有効に使えるようになりました。


こうやって1週間終わってみると、意外な副産物がありました。

それは、夫の体調管理だけでなく、なんと私のダイエットに成功していたのです。

かなりたくさんの料理を食べていましたが、5日ほどで、すんなりと2キロ減りました。
おまけに私の血圧もかなり低くなってびっくり。
スポーツクラブでのエアロビやダンスも、身体がよく動けるようになりました。

だし汁効果は抜群だと思いますよ。

あと2キロマイナスになるよう、がんばりましょ。






8 件のコメント:

カンカン さんのコメント...

私も友人から教わった捨てる野菜と日本酒で作るべジブロスにはまっていて
朝のスープによく使っています。コンソメを
使う必要がなく、自然でいい味です。
野菜のくずが出るのが楽しみで、皮とかに
栄養やうまみがあるのですよね。
体重は減らないのですが・・・

としちゃんは何でだしを取るのですか?
ダイエット効果もありなら試してみたいです。

よーでる さんのコメント...

5日で2キロ?!羨ましいです・・・
解っていてもだし汁取るのは面倒に思えて・・・
私もとしちゃん様を見習わなければ!
祖母の作る出し巻き卵は自慢のだしを使っていて
美味しかったです。
確か昆布と鰹節それに頭を取ってミキサーにかけた
煮干しのトリプルだしだった様な・・・

マサ さんのコメント...

としちゃん、凄いわ!3食手作りとは!
いっぱい自慢していいと思います。
私は基本的に平日の夕飯づくりだけですが、それさえも面倒で将来は宅配の夕食にしたいとさえ思っているくらい(汗)

ダシは昆布と鰹節ですか?薄味だと素材の味がいきますよね。
娘が調味料(ドレッシングとかマヨネーズ、ソース、醤油の類)を一切使わないので、私も最近ちょっとだけ真似をして、冷奴には何もかけません。すると、本来の味(大豆)がよくわかるの。
私たちは、調味料に頼りすぎているのかもしれませんね。

としちゃん さんのコメント...

カンカン、野菜と日本酒で作るスープというのも良さそうね。
私は普通に昆布と鰹節です。昔は自分で鰹節を削っていたけれど、最近は削って袋に入って売っているのを利用しています。

食事だけのダイエットというよりも、こまめに動いているせいもあるでしょうけどね。
何しろ手術後は身体を動かしたりひねったりしてはダメと言われているので、今まで夫がほとんどやっていた家事なども、私がしなければいけないので、身体は使っていると思いますよ。

としちゃん さんのコメント...

よーでるさん、おばあさまの出し巻き卵、おいしそうね! 
私の料理はいいかげんなので、料理人の夫にしてみれば不満だらけだと思いますよ。
ダイエットというよりも病気再発防止がメインなので、そのおまけですね。
でもよーでるさんは全然ダイエットの必要ないわよ。
私は補正の必要がないほどでぶってしまい、ようやくウエストのくびれが見えてきました。(笑)

としちゃん さんのコメント...

マサさん、今までのツケがまわってきたというか・・・仕方ないですけど。
そうそうお嬢さまは徹底しているのよね。
私も自分でだしを取ってみると、市販の調味料の味がいかに濃すぎるかが分かりましたね。
最近よく使うのは、大葉とかミョウガとか、生姜とか、そういうのを使って薄味をごまかしています。
もうしばらくは禁酒なのよ。

さと さんのコメント...

としちゃん頑張ってますね!
私も病気以来半年、減塩調理に挑戦しています。
もともと私は余り濃い物は好まなかったのですが、夫は辛いもの濃い物が好きで最初不満でしたが慣れてくるのね。

3ヶ月前の血液検査ではまだ塩分を減らしてほしいと言われましたが先日受けた検査はすべてokでした。

私も出しには非常にこだわっています♪
後は酢などを上手に使ってます。
今はお豆腐もそのまま食べる方が多いかな?
お刺身にもホンのちょっとのお醤油で大丈夫(笑)

体重もダイエットしたそのままです〜
としちゃんはもともと痩せてるのにダイエットしすぎないようにね〜

としちゃん さんのコメント...

さとさん、血液検査の結果がOKでよかったですね! がんばった成果が数字に出ると、やはり嬉しいですよね。
私もきちんとした出しの料理にしてから、自分自身の血圧も下がりました。
これからのシーズンはお酢をうまく使うといいかもね。
今日はひさしぶりにインスタントラーメンを作りましたが、添付のソースは半分くらいで、あとはだし汁をいれたら、ちょうどいい味になりました。
先日のスキーの写真を見て、わぁ、さとさんダイエットに成功して、ちゃんとキープしているな、と分かりましたよ!