2014年7月17日木曜日

黒帯

先日、銀座で良い買い物をしました。

麻の黒い帯です。
銀色というかプラチナのような色で刺繍がほどこされています。

ざっくりとした手触りが私好みでした。
真っ黒ではないので、それほど暑苦しい感じもしません。


中古品でしたが、ほとんど使用されていない感じ。
なんとお値段は3150円。
値段を付け変えるのが面倒だとかで、消費税は5パーセントのまま。

前の部分はこういう刺繍です。


お店で長さを測ってもらったら十分なほどでした。

夏の着物にも、単にも良いということでした。

黒い夏帯は絽の帯を持っているのですが、麻で黒の夏帯はそうそうお目にかかれるものではないと思って、買って持ち帰りました。

ところが家で締めてみたら、たれも手先もものすごく長くて、特にたれはお太鼓の中でとぐろを巻くほど長いのです。

それではたまらないと思って、二重になっている部分をほどいて、長さを縮めました。

ちょいと細工をして面倒でしたが、でも気に入ったものなので、嬉しいわ。

もう夏の買い物はしないと宣言した▼のに、また買ってしまって、いかんわ。



4 件のコメント:

よーでる さんのコメント...

素敵な帯ですね!まさにとしちゃん様好みな感じ!
演舞場の帰りにお求めだったのかしら?

としちゃん さんのコメント...

よーでるさん、よくお分かりですね。
演舞場から炎天下をずっと歩いてきました。

ここの女将さん、着る人の悩みなどをよく分かっていて色々教えてくれました。
たとえば帯揚げなどは知らないうちに同じ色のものばかり買ってしまいがちですが、それを防ぐためには、帯揚げの端っこを少し切り取って、それを安全ピンに通して買い物の時に持ち歩くと良い、など。
参考になりますね。

マサ さんのコメント...

としちゃん、とっても素敵な帯ですね。麻ですか。
シンプルなのにゴージャスで上品です。白っぽい着物によく映えそうですね。
銀座にしては、お得なお値段でビックリ。としちゃんは、ホントに買い物上手!

としちゃん さんのコメント...

マサさんも気に入ってくれましたか。
ほんと、銀座値段とは思えないでしょ。
帯を買う予定はなかったのですが、こういうものは二度と見つからないと思って、買っちゃいました。
でもこれに合うような白っぽい着物って、どうしようかしら。