2015年8月21日金曜日

夏のバスツアー 2 ~上高地~ (追加写真あり)

「夏のバスツアー 1」▼の続きです。

バスは雨の中を上高地に向かいました。
本来なら、ここは2日目に行く予定でしたが、大雨で乗鞍への道が閉ざされてしまったため、行先が急遽、上高地に変更となったのです。

上高地では、バスツアーの参加者は、3つの行動パターンに分かれることになりました。

 1.大正池で下車して、そこから河童橋までたくさん歩く健脚コース

 2.帝国ホテルで下車して、そこから河童橋まで少し歩く普通コース

 3.バスで連れて行ってもらって、河童橋周辺だけを歩くお手軽コース

雨がひどかったので、私たちは2のコースを選びました。

こちらは出発点の帝国ホテルの入り口です。
赤い屋根が可愛らしい建物でした。
ホテルの中を少し覗いてみましたが、さすがに高級感が溢れていました。


ここから緑の林の中、木のデッキの上を歩きました。
雨で滑りそうでした。


そして20分ほど歩いて、梓川のほとりに到着。
白樺がなんだか作り物っぽい感じ?


ダサい格好ですが、雨なのでご容赦を。


ここは、観光名所で有名な河童橋。
長さは36メートルほどの短い橋ですが、晴れていたら穂高連峰が良く見える絶好の撮影ポイントです。

雨のせいで、河童橋もそれほど混雑していませんでした。
この橋は最初は明治24年に架けられたそうですが、その後、何回か建て替えられたそうです。


この周辺には、アイスクリームなどのスイーツを売るお店がたくさん並んでいて、夫はソフトクリームをぺろぺろしていました。
私も一口だけもらいましたが、私はソフトクリームよりもあんこ派です。

こちらの五千尺ロッジですが、今から25年ほど前に泊まったホテルです。
まさか、また訪れるとは、夢にも思っていませんでした。


その時は娘は幼稚園生くらいだったのでしょうか。
歩きたくないと駄々をこねていた思い出があります。

******

1989年、今から26年前、上高地に行ったときの写真が出てきました。


娘は4歳になるちょっと前でした。
その娘が、もうじき二人のお母さんになるなんて、当時の頃を思い出すと信じられませんね。



(この項、続きます)





3 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

としちゃん、若い!!そして可愛いです~♪
お嬢さんも、愛らしいですね。
写真は、ご主人が撮ったのかな。

雨で通行止めになったり、予定が変更になったり、ちょっと残念でしたね。
でも、そんな旅行の方が後々思い出深いものになったりしますよね。

マサ さんのコメント...

すみません、上のコメント、マサでした。

としちゃん さんのコメント...

マサさん、娘と写っている写真は、まだ4歳前のときですね。
それが今では30歳、年月の経つのは早いですね。
私もずいぶんとガキっぽい姿でした。

こういうツアーの添乗員さんって、ほんとに大変だと思います。
ストレスが多くなりそうで、私ならどんなにお金を積まれても、ご遠慮したいなと思います。
今回の添乗員さんは、おっとりとしたしゃべり方をしていたので、トラブル続きでも、そんなにトラブルらしく感じさせないのが良かったですね。