2017年1月1日日曜日

新年のご挨拶

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。

新年のご挨拶は、遺影に使えるかと思って、川越の町中でプロのカメラマンに写していただいた写真を添えました。


こんなふうに、皆さんの着物姿を写していただきました。
古い街並みと、着物がよく合っていたと思います。


緋毛氈に座ったポーズは、意外と難しかったですよ。


今年もよろしくお願いいたします。



6 件のコメント:

トントン さんのコメント...

あけましておめでとう。
すっかり着物姿、自分のものになりましたね。
としちゃんの元気は努力のたまものと、感心してます。
今年も楽しく頑張ってね。
又よろしくお願いしますね。

siroajisai さんのコメント...

あけましておめでとうございます
昨年はとしちゃんさんの充実した毎日の様子を拝見し
何もしてない私まで、なんだか充実してしまいました・・・

今日のお写真も本当にいいですね
着物の着姿も美しいですけれど、満ち足りたお顔をしていらっしゃいます
少しでも見習おう、今年こそは何かとしちゃんさんをまねて行動をおこそうって、
密かに誓いました・・・
本年もよろしくお願いいたします

カンカン さんのコメント...

あけましておめでとうございます。
お写真笑顔がすてきですね。写真を撮られるのが苦手なので
自然に笑えたらいいのにといつも思っています。
私はまだ和服がきれいに着れないので、自分の写真を見ると
欠点ばかり見えてしまいます。今年はもっと着なくてはと
思っていますが、お正月もバタバタしてなかなかそこまで生活に
取り入れることができません。今年は揃える年から着る年にしたいと
思っています。

としちゃん さんのコメント...

siroajisaiさん、明けましておめでとうございます。
またコメントいただきまして、ありがとうございました。

この写真を写していただいたときは、家から川越まで遠征して、
その後も町中をかなり歩き、時間も経っていたので、着姿もぐずぐずでした。
でもみなさんと一緒に楽しい撮影会ができたので、自然と笑顔になったのかもしれませんね。

今年もよろしくお願いいたします。

としちゃん さんのコメント...

カンカン、明けましておめでとうございます。
仕事をしているときは、なかなか着物を着る機会も少ないかもしれませんよね。
私も着物を頻繁に着るようになったのは、退職してからですから。
カンカンの着物は選択眼が優れているから、いつも素敵な着物だな、と思って
眺めていますよ。
今年もよろしくお願いいたします。

としちゃん さんのコメント...

トントン、後になってしまって失礼いたしました。

一昨年、父方と母方のおばたちが高齢で亡くなって、その遺産の着物や帯がどーんと舞い込んできて、昨年はその片付けに追われました。
ということで、私自身は、もう形のあるモノは増やさないようにしよう、形のないモノだけを取っておこうと思いますが、なかなかうまくは行きませんね。
物欲と戦っています(笑)。

今年もよろしくお願いいたします。