2018年1月31日水曜日

母の誕生日

先日は、母の誕生日でした。
94歳になりました。


母が生まれたのは、関東大震災が起きた翌年の1924年(大正13年)1月です。
ということは、大震災が起きたときには、母は祖母のお腹の中にいたわけです。
当時は銀座の近くの京橋に住んでいたので、震災をほぼ直撃した場所だったと思います。
母にはその上に姉たちが二人いたので、祖母はその小さな娘たちと、妊娠中のお腹をかかえて震災を乗り切ったのでしょうか。
すでにみんなあの世にいってしまったし、母は記憶がまるでないので、事実を確かめることはできませんが。


その後、1936年(昭和11年)、母が12才の2月26日には2.26事件がありました。
渋谷の女学校から京橋まで帰宅したその日は、大雪で大変だった、よく分からないけれど事件を身近に感じた、と話していてくれたことがありました。

大正末期から昭和へ、戦前から戦中そして戦後、その後の平成と生きてきたわけです。


日本女性の平均年齢はだいたい87歳くらいなので、もう十分生きたことになりますが、それでもまだまだ長寿の方がいらっしゃいます。

あと1年ちょっとすると、新しい年号になります。
新しい年号が始まる時を迎えることができるでしょうか。


6 件のコメント:

カラスウリ さんのコメント...

初めまして!数年前から拝読しております。ブログからとし子さんがわたしと同じ学年だとわかり(私は24年1月生まれ)とても親近感を持っておりました。私は渋谷生まれの渋谷育ちで、いつぞやブログに書かれた今は無き「東急文化会館」の名画座にもよく行きましたので懐かしく読みました。いつかきちんとコメントしたいなと思いつつ、今まで来てしまったのですが、今日はまたまたびっくり。わたしの母も渋谷の女学校を出ました。今は異なる名になってしまいましたが「順心女子学園」と申します。渋谷の女学校は他に実践がありますね。また父は2、26の時、戦車隊に乗っていて、「あの日はものすごい大雪だった」とよく語っておりましたので、本日のブログを拝読し、思わずコメントした次第です。長くなってしまい申し訳ありません。いつか、ぜひお目にかかりたいと思っております。最後になりますが、お母様がお元気で過ごされますよう心よりお祈り申し上げております。わたしの母は18年前、85歳で亡くなりました。親というのは生きているときも亡くなった後でもありがたいものです。からすうり(本名は遠慮させていただきます。いずれお会いできる時にでも公表いたします。笑)お元気で!

としちゃん さんのコメント...

カラスウリさま、初めまして。
コメントいただき、ありがとうございました。

カラスウリさんは、私より半年、お姉さんですね。
学年でいうと、一つ上になられますね。
渋谷生まれの渋谷育ちとのこと、渋谷の最近の変貌は凄まじい感じがしますが、
カラスウリさんはどのようにご覧になっていらっしゃるのかしら?
私は渋谷の地下を歩くときは、矢印がないと、どこを歩いているのか分からなくなっています(笑)。

母は実践に通っていましたよ。
カラスウリさんのお母様はすでに天国にいらっしゃるのですね。
それにしても、私たちも古稀にあと一歩。
長いようで短い時の流れですね。

またいつでもコメントお待ちしております。

カンカン さんのコメント...

私の母も戸籍上は1月生まれです。
ほんとうな年末生まれだけど。
1月3日生まれだったので、お正月に紛れていました。
お母様笑顔がよくて楽しく暮らされているのですね。

としちゃん さんのコメント...

カンカンへ、そうでしたか。
昔は生まれた時の届け出は、今のようにあまり正確でなくても良かったみたいですね。
母の母(明治生まれですが)など名前がいくつかあり、どれが本当の名前か、母に聞いても分からないくらいでした。
のどかといえば、のどかな時代でしたね。

母の笑顔は、半分、無理やりです(笑)。
「はい、笑って!」というと、笑顔を作ります。

写真を見せると、「白髪頭のおばあさんだね」と言うので、
本人はあまりおばあさんだと自覚していないようです。
私だって、すでにおばあさなんなのにね。

カラスウリ さんのコメント...

としこさま、渋谷のことをよくご存知のこと、母親が渋谷の女学校に行ったこと、双方の親が2、26の雪のことを言及し,それを聞いて育ったことなど、あまりにも類似点が多いので、つい熱く反応していまい、お詫び申し上げます。ストーカーになるつもりはありませんのでご心配なく。笑
本当に!現在の渋谷の地下の様相はひどいですね。渋谷生まれ渋谷育ちの私があの場所に行くと必ず迷ってしまいます。姉や友達も同じことを言っております。毎回、ここで火事が起きたら大変なことになるだろうなと心配になります。地下鉄など利用したこともない、ましてや大阪を根拠にする某著名建築家がプランしたと聞いています。
最初にデザインあるきで、歩行者のことなど全く考えていない設計です。
これからも素敵なブログ、続けてくださいませね。拝読するのを楽しみにしております。

としちゃん さんのコメント...

カラスウリさん、渋谷生まれ渋谷育ちでも、今の渋谷には迷ってしまうのですね。
私は井の頭線やJRで渋谷を利用していますが、とにかく他路線への乗り継ぎが不便ですよね。
車椅子やベビーカーの人など、ほんとに大変だと思います。

私は自分の記憶が忘れないように、あくまで個人用の記録として残しているブログですが、
何かのお役に立って下されば、幸いです。