2010年1月24日日曜日

三味線とパンケーキ

昨日は三味線のお稽古でした。家でしっかり練習していったつもりでも、先生の前で弾くと、指使いやばちの使い方がなかなかうまくできないのよね。えーん。でもがんばるわ~。

来週は先生が出演される「女流名家長唄大会」が日本橋であるので、切符を購入してきました。勉強させていただきます。


その後は母のいるホームへ。

お天気も良かったので、車椅子に乗せて、近くの○イヤル・○ストへ連れて行きました。
母はこういう場所に行くのは久しぶりなので、テーブルの前にいても、きょろきょろと落ち着きませんでした。
チョコレート・フォンダンケーキというのと、パンケーキを頼み、ドリンクバーでコーヒーをついできました。
グループホームにいると、ほうじ茶や紅茶の出ることが多いようなので、たまにはコーヒーを味わってもらおうと思ったわけ。

母は初めはあまり食べなかったのですが、そのうちにパクパク食べだして、4枚重ねのパンケーキもぺろり。
こんなに食べたら夕食が食べられなくなっちゃうのに。
でも満足したようで、私も一安心。


写真は神戸国際会議場で咲いていたお花。
これ、何という名前でしたっけ?

6 件のコメント:

真蘭 さんのコメント...

ファミレスで、親娘二人気兼ねしない
自由で楽しい時間を持てて、良かったですね。
お母様も沢山召し上がってご満足だった事でしょう。

お母様とお二人で出かけられることがどんなに素敵なことか、母が亡くなってしまった私には凄く羨ましいわ。
掛替えの無い時間を大切に楽しんでくださいね。

写真のお花よく見るのですが何だったかしら?

マサ さんのコメント...

外で食事やお茶を楽しむのは、いい刺激になりますよね。会話もはずんだことでしょう。

真蘭さんの話に、ジ~ンときました。母娘の外出は、素敵なことなのね。
母のおしゃべりに時どきうんざりしてしまう私は、まだまだ修行が足りません(汗)

としちゃん さんのコメント...

そうね、真蘭さんのような立場の人から見ると、幸せな時間を過ごしていると思うのだけど、あまりにも何回も同じことを言うので、付き合うのも疲れますよ。その点、場所が変わると、変化があるから助かります。
真蘭さんでも名前のご存知ないお花があったのね・・・。これ、今日もうちの近くで見ました。

としちゃん さんのコメント...

マサさん、お母さまの目はその後いかがかしら? 病院のあれこれをおしゃべりしたくてたまらないのかもしれないわね。
会話がはずむというよりも、自分がどこにいるのか分からないので、「ここはホームから近いのか」と、そればかり訪ねていました。ほんの2・3分のところにあるんですよ。

トントン さんのコメント...

いい時間がすごせたのね。母のところはちょっとしたレストランがあるのであるので、そこに行ったり・・・明日は山梨の妹が出てくるので、一緒に母のところです。
お庭の梅も咲きだしたのだけど、もう少し暖かくならないと、母には無理なよう・・
お出かけできるときにしておくというのはいいですよね。

としちゃん さんのコメント...

トントンのお母さまのところにはレストランもあるんですか。それはいいわね。
うちの近くでは梅はまだ見ないわ。お花を見るといい気持ちになるのはみんな同じだから、お天気のいい時には連れ出してあげたいわね。