2010年5月1日土曜日

やっと衣替え

5月になってようやくお天気もよくなりました。

今まで暖かくなったと思ったら、また寒さがぶり返したりしていたので、冬服をずっと出しっぱなしにしていましたけれど、もう寒くなることはないだろうと思い、ようやく夏服と冬服の入れ替えをしました。


夏の服、といってもTシャツやチュニックとでもいうのかしら、上に着るものなんですけれど、値段が安いせいか、かなり数がありましたね。
でも、よく着るのは決まってしまっているの。だいたい黒かグレーです。
たまにグリーン系統や黄色、ピンクの服もあるのだけれど、ほとんど着ないので、すっぱりと処分することにしました。綿100パーセントのものはハサミでジョキジョキと四角く切って、レンジ周りなどの掃除用にしました。あとはもったいないと思ったけれど布ゴミ行きです。

こういう作業は面倒なんだけれど、日本に住んでいる限り仕方ないわね。


大昔、アフリカに住んでいた時は、基本的には年中夏服だったので、入れ替えをする必要がなかったの。
らくちんだったわ。
でも、一年中、同じ服装というのも飽きるものなのですよ。やはり少し肌寒くなったらベージュ色のセーターを着てみたいし、暖かくなったら半袖の服を着てみたいと思う気持ち、これって四季のある日本に生まれた本能なんでしょうかね。


さて、今日から、三味線のお稽古は新しい曲に挑戦です。
「岸の柳」というの。有名な曲だそうです。
また頑張りましょう。

*今日の写真は無料の写真サイトからお借りしました。

8 件のコメント:

ひょっこり さんのコメント...

本当に気持ちのいい5月の始まりですね。
 初夏が初夏らしい、こういう当たり前のことがとっても嬉しく感じる連休のはじまりでした。
 としちゃんは思いきりが良いからテキパキ片付くのかしら? 見習わなくては。
 私がぱっぱと捨てられるのは下着だけ。よし明日は鋏を持つか。迷ってる服は切ってしまえば捨てられる??

延千代 さんのコメント...

ほんと、気持ちのいい季節ですね。
この季節が一番好きです。
これから、夏が来るっていう上り坂の気分です。
衣替え!しなくちゃ(焦る)
としちゃんに続け!(^^)v

トントン さんのコメント...

衣替えなんてあったっけ!なんて思うほど長い冬!!
街行く人も、春色に変わらないまま5月になって、不思議と不自然でなかった今年ですよね。急に夏色になるのかしら。
日の長さだけは確実に長くなって・・・そういえば、昨日は黄色系で・・知らぬ間に明るい色に変わっていました。

としちゃん さんのコメント...

ひょっこりさん、服を買うときはいろいろ考えて買うはずなのに、袖繰りがきつくて着にくいとか、布がちくちくして着にくいとか、ちょっとした気にくわないところがあって数回しか着ていない服ってあるんですよね。元を取れない服は処分したわ。
今朝はお天気もいいので、レースのカーテン洗いました。
連休は、ひょっこりさんのように家事を頑張るわ。

としちゃん さんのコメント...

延千代さん、いつから単衣にしたらよいんでしょうね。5月中は袷でないとだめなんでしょうか。夏向きの着物スリップというのを通販で買ってみました。レースがついていて980円でしたよ。こういうのを買うから、どんどんものが増えてしまうんですけどね。

としちゃん さんのコメント...

トントンのお庭のモッコウバラ、きれいでしょうね。
今年はずーっと冬服でしたね。春向きの長袖のブラウスのようなもの、全然着ないで、一気に夏向きの服になりそうですね。20度くらいというのがちょうどいいわね。

マサ さんのコメント...

この連休は、ホントに洗濯日和ですね。
私も自慢じゃないけど(笑)、洗濯、掃除、片付けに大忙し。
冬物の衣類や、毛布、カーテン、目に付くものはすべて洗いました。
犬も洗いたいけど、担当の課長が、のんきに北海道に行っているのよ。
犬の世話があるので、私はいつも留守番です(つまんない)

としちゃん さんのコメント...

マサさん、連休はチェリーちゃんと一緒にお留守番ですか。5月の北海道はいいでしょうね。でもひとりだと気楽でいいという面もあるでしょ。
ほんと、洗濯日和ですよね。私もマフラーや手袋も洗いましたよ。