2010年4月4日日曜日

花冷えの京都 その5 祇園「金亀」

高台寺のライトアップも良かったけれど、とにかく寒かったわ~。


このへんは八坂神社、清水寺、八坂の塔などが見渡せる観光スポットです。外国人も多かったですよ。

「ねねの道」あたりには、こんな感じの料亭もたくさんありましたけれど、予約がいっぱいでした。それにこのあたり、人が多くて、なんだか落ち着ける感じがしないので、祇園まで少し歩きました。


それにしても、着物姿でずいぶん歩いたわ。階段もあったし、着物で歩くよい訓練になりました。

かなり歩いたので、手や首筋が氷のように冷たくなってしまって、こんな居酒屋さんに飛び込んだのです。


ここは滋賀県のお酒「金亀」を作っているところだそうで、お酒もおいしかったわ。


まずは、おでん各種。とにかく体を暖めたくて、おでんにしたの。これに熱燗。京芋が柔らかくておいしかったわ。

左上の小鉢は、さとさんが注文した牛すじ。


私は、焼きたけのこ。ほろ苦くておいしかったです。


タイのあらの煮つけ。これは柔らかくて良く味がしみ込んでいて、本当においしかったわ。


こちらは鮒寿司。私はこいう臭い系の癖のある食べ物、好きなの。


粕汁。すごくいろんな具が入っていたわ。たっぷりいただいて、体も暖かくなりました。

行き当たりばったりで飛び込んだお店が想像以上によかったので、なんだかラッキーな気分になれました。

帰りのタクシーの運転手さんが、これまたいい人で、わざわざ桜の名所を通ってホテルまで送ってくれました。こういう小さな思いやりがあると、旅も楽しめるわね。

さて翌日は着物から洋服に着替えて、あちこちお出かけしましたよ。

12 件のコメント:

マサ さんのコメント...

熱燗に(冷酒にも)ピッタリのお料理ですね。お酒が進みそう。
京都に妙齢の女ふたり。さしつ、さされつ、絵になるわ~。
ホントに、申し合わせたように色合いがよく似た着物姿ですね。
おふたりとも、とても着慣れた感じで、しっくり決まってます。粋筋の女性に見られたのではないかしら。

としちゃん さんのコメント...

ふふふ、妙齢の女、というのはいいわね。マサさんがいっしょだったら、お酒ももっとすすんだかもしれないわね。
粋筋というか、私など漫才師の片割れみたいだったかもよ。さとさんはお金持ちのマダムのようでしたけどね。

さと さんのコメント...

ハハハ~
お金持ちのマダム?
そうだといいんだけど3月末であの日は大変よ・・・
しかしながらこのお店正解でしたね!
全て満足、タイのあらだきのお値段物凄くお得でえーっ??でしたね(笑)
予約を入れた店よりずっと良かったわ。
寒い時のおでんは最高ね、粕汁も~

としちゃん さんのコメント...

さとさん、年度末の忙しい時にごめんなさいね。三味線のお稽古がお休みだったので月末になってしまったの。今度は月の半ばあたりにするわ。
あの粕汁、たしか180円じゃなかったかしら? ものすごく具だくさんでしたよね。タイは500円くらいだった? ほんと無理して予約のお店に行かなくて良かったわね。

shiolly さんのコメント...

お! 
これはステキなお店ですね。
覚えておきます~

ひょっこり さんのコメント...

としちゃんもさとさんも、とっても素敵な着物姿。着られてるじゃなくて着こなしている、この粋は小娘には出せませんわ~。
 花冷えと言う言葉は、京都に一番似合いますね。お酒も筍も・・・う~むうらやまし!
 い、いつ現世(東京)にお戻りですか?

としちゃん さんのコメント...

shiollyさん、このお店、お勧めですよ。祇園の通りの一力などの有名なお店がある方とは反対側です。目の前で板さんが作ってくれます。安くておいしかったですよ。

としちゃん さんのコメント...

着付け名人のひょっこりさんに見られて恥ずかしいわ。そう、小娘じゃないことは確かですよ。焼いた筍おいしかったですよ。ほろ苦くてね。
もうとっくにこちらに戻って仕事しておりますよ。つかの間の京都でした。
今度は夏になる前に、単衣で行ってみたいな、などと考えていますよ。

真蘭 さんのコメント...

着物姿で熱燗を飲み交わす、お金持ちの
マダムと粋筋のお二人、絵になりますね。

筍、今が旬でしょ。焼き筍大好きなんです。
其れを食べにだけでも行きたいぐらいだわ。

今度関西に行く時は行ってみたいわ。

としちゃん さんのコメント...

あはは、真蘭さんのコメント、すごいわ。
これで華道教授の真蘭さんが加わったらどうなるんでしょ。
怖いものなしね。
ここは気楽に行ける所ですよ。
道路の反対側とは大違い。

ハッセルぶらっと さんのコメント...

こんばんは!
よぉっ! 丸窓の竹中さんやぁ!。
何時だったか、レチナで写していたら、若旦那がジイのカメラを気に入られ 名刺交換もしました。
昼食が¥5.000からなので、まだ入ったことが無いんですよ。
店を写すだけでーす^^。

※ 壁に稲穂が付いてあるのですが、いつの間にか 米の部分が無くなったそうです。
若旦那 ぼやいてました^^。

今度京都へ起こしになったら、JUNもどうぞ^^

ジイの写真とElicaさんの詩が 飾ってありますよ^^

としちゃん さんのコメント...

えー、こちらの祇園のお店、ご存じだったんですか。ランチが5000円とは恐れ多いですね。ディナーはいったいおいくらなんでしょう。
下のお店は夜でも2000円くらいでしたので、安心して飲めますよ。
そうだったわ、JUNに行くのを忘れていました。今度、お邪魔しますね。ハッセルぶらっとさんの生写真にお目にかかりたいものです。