2010年2月24日水曜日

湯島天神梅まつり ~猿回しの巻~

湯島のほうへ行ってきました。
近いうちに、周辺の写真をアップしますが、その前に、湯島で面白い行事に出くわしたので、まずはそちらからご紹介。

湯島天神の境内では梅まつりが行われていました。


たくさんの人が来ていましたが、すごい人垣ができていたところがありました。

人の輪の中をのぞいてみると、なんと、猿回し。

はっぴを着たお姉さんが小さなお猿さんとコンビを組んで芸をしていました。

「はい、今日も頑張って芸をしようね。」


猿使い(?)のお姉さんがかわいいし、お猿さんも小さくて芸達者。

まずは階段の上でポーズをとります。


この階段は二つに分かれていて、その間隔をだんだん広げて飛ぶのです。


こんなの猿だったら、簡単に飛べるよね。

それがだんだん間隔が広がり、かなり難しくなってきました。
でも、お猿さんは、なんなく階段をクリアーできました。

ちょっと照れているのかしら。


はい、今日のお仕事はおしまい。うまくできたかな?
後ろに置いてあるかごに見物客が見物料を入れます。


「はい、おじぎをしようね。」


最後はバック転できめました。

うーん、今日の芸の反省をしているのかしら?


猿まわしなんて、久しぶりに見ましたよ。

6 件のコメント:

マサ さんのコメント...

まぁ、なんて楽しいこと。役者ですね。反省するふり(?)が決まってます。
こういうの、大道芸っていうんですよね。見物料はけっこう集まるものかしら。
湯島に行って、思いがけず楽しい芸にでくわしてラッキーでしたね。

としちゃん さんのコメント...

あのね、猿回しが目的じゃなかったんです。ここで小唄の発表会があるので、観梅がてら出かけたら、猿回しをやっていたというわけ。
私はサルとかあまり好きじゃないのだけれど、この子はかわいかったわ。
見物料を500円以上かごに入れた人には、この猿の手形がプレゼントされていました。

ハッセルぶらっと さんのコメント...

こんにちわ!
さすが江戸っ子 粋な姉さんですね。
猿回しって まだ見たことが無いです。
家の台所で ジイが きりきり舞いしてる所は しょっちゅうですけど・・・

としちゃん さんのコメント...

ハッセルぶらっとさん、こんにちわ。
猿回しと言えば、関東では日光猿軍団というのが有名ですよ。それと村崎太郎さんでしたか、「反省猿」という次郎くんとのコンビが有名でしたね。
台所で活躍されるとは、すばらしいですよ。

カンカン さんのコメント...

結構好きなんです。これ。
お正月にTVでやっているのをたまたま見てかわいかったです。
やはり女性でしたね。
子供と大笑いして見ました。

としちゃん さんのコメント...

えー、カンカンと猿まわしって意外よ!
こういうの、見向きもしないと思ったわ。
もっと高尚なものが趣味だと思うのだけどね。
でも、猿が小さくて、かわいいわよね。