2010年3月22日月曜日

森のテラスで味噌作り

今日は、市内にある実篤公園のすぐ近くの「森のテラス」で、お味噌作りを体験してきました。


「森のテラス」というのは、造園家の山田茂雄さんの事務所兼自宅兼貸しギャラリーなのです。

玄関には山田さんが手がけた造園が紹介されています。


仙川のあたりには国分寺崖線(はけ)という断崖があり、土地が階段状になっているのですが、その高低差を利用した素敵なお庭にはたくさんの木々が生い茂り、まさに森のよう。
室内にはピアノのある貸しホールがあって、いろいろなイベントに利用されているようです。今日は「アロマテラピー教室」が開催されていました。室外にはウッドデッキ敷きのテラスがありあり、大きな桜の木にはメジロが飛び交っていました。そこで味噌作りをしました。

どうして造園家が味噌作りと思うでしょうけれど、山田さんは秋田出身の方で、そこの畑から大豆をたくさん送ってきたので、これを使ってみんなで遊ぼうということになり、スタッフの方が味噌作りを思いつき、そして知人に声をかけて、私もそのイベントに誘われたというわけでした。

これが原料の大豆。普通のよりも緑っぽいですよね。ウグイスきなこに使うものだそうです。


この大豆を一晩水につけて、数時間お鍋でゆでるところまではスタッフの方がやってくれました。
私たちはその豆をつぶし、麹と塩と混ぜて、こねる作業をしました。

ゆであがった豆を濾します。


お豆は一人当たり1340グラムにしました。ジップロックに入れます。


こうやって力を入れてぐいぐいとつぶします。
参加者には男性もいましたが、男性のほうが力があるので、豆がきれいにつぶれていました。


割烹着姿で豆をつぶすMさんの可愛い姿。


豆がつぶれたら、次は塩と麹と混ぜます。塩分は12%に量ってくれました。


ステンレスのボールの中で、よくこねます。結構大変です。なかなかきれいに混ざりません。


でも、みんなでワイワイとおしゃべりしながら作るのはとても楽しい。
ぬかみそをこねるような感じです。というか、子どもの泥んこ遊びを思い出しました。

こちらが出来上がった豆を持ち帰り用のジップロックにいれたところ。


この後は冷暗所で6カ月置いておくと、おいしいお味噌ができるそうです。
ということは9月の秋分のころにちょうど出来上がるわけですね。


こちらは小さな甕に入れたところ。まわりに塩を振って、腐らないようにしてあります。


味噌づくりの後は、スタッフの方がお昼ご飯にカレーを作ってくださいました。
食事の後はみんなで自己紹介をして、楽しく過ごしました。

今度はお味噌が出来上がったころにまた会いたいね、と話しました。

材料費、場所代、ランチも含めて「手前味噌づくり」を教えていただいて1,500円の講習料でした。
あまりに安くて申し訳ないくらい。


次回は「森のテラス」の素敵なお庭を紹介しましょう。

10 件のコメント:

さと さんのコメント...

お味噌作りはすごくやりたいことの一つ!
以前手作りというお味噌を頂いたのね。
それが本当においしかったの。
それで私もやりたくてね~
お値段も凄く安くで教えてらっしゃるのね、羨ましい限りです。
秋が楽しみね!

トントン さんのコメント...

私も、昨年11月に、十数年ぶりでお味噌を仕込みました。
久しぶりでどのくらいの量かを忘れてしまい、出来上がりが12キロくらいで・・さて、どのくらいもつのかがわからない・・・
先週、食べ始めてみたのですが、もう少しと言う感じでしたね。

としちゃん さんのコメント...

さとさん、お味噌作りは楽しかったですよ。
面倒なこと(容器を熱湯消毒するとか、塩の分量を計算するとか)はスタッフの方がしてくれたので、楽しいところだけでした。
さとさんならマッサージの要領で味噌と麹を混ぜたらいいかもしれないわ。

としちゃん さんのコメント...

トントン、12キロってすごいじゃないですか。お米だって一袋10キロでしょ。どれだけ作ったの? 麹の割合が多くて、塩が少ないと早く熟成すると教えてもらいましたけど、もうちょっとかもね。
大きな桜の木に鳥がいたのだけど、トントンのおかげですぐにメジロだと分かったわよ!

マサ さんのコメント...

実篤公園には行ったことがあるけど、近くにこんな素敵な場所があるとは気づかなかったわ。オープンガーデンだから、自由に入って見ていいのね?

味噌作り、ほんとに楽しそう~。大人の遊び?(笑)ニオイはどうなのかしら?きつくないの?
9月が楽しみですね~♪

としちゃん さんのコメント...

あのね、実篤公園の入口のところを左折して、ちょっといったところです。お庭はいつでも無料で見学できるので、マサさんもすぐやる課長と一緒におでかけされたらどうかしら。
味噌の匂いはそんなにしないわね。茹でているときは大豆のいい匂いが漂っていましたよ。

ハッセルぶらっと さんのコメント...

9月の秋  フムフム。
その頃になったら としちゃんの美味しい味噌料理が期待できるのかなぁ。

あぁ、9月 早く来てほしいなぁ^^

としちゃん さんのコメント...

ハッセルぶらっとさん、麹の量が多いと甘味噌になるそうです。大豆を茹でたお湯を少し入れるのですけれど、これが多すぎると失敗するとか。カビが生えてしまうこともあるそうで、どうなることやら・・・・。

紅蓮 さんのコメント...

ここでお味噌作りをしたんですか。
以前、私と真蘭さんの友人でもあるKさんが、こちらでシャンソンのコンサートをしました。その時にお邪魔したんですが、とってもすてきなお庭のある家でしたね。
気になって、自分のブログを探してみたら、見つかりました。

http://blog.goo.ne.jp/pko-miwa/e/bcd0a3441fcfd6ca0974c4cd7b734381

としちゃん さんのコメント...

紅蓮さん、こんにちは。
昔のブログ、拝見しましたよ。ピアノの置いてあるところでコンサートをしたのでしょうね。お庭が本当に素敵でした。私たちは外のテラスで味噌づくりをしたのですよ。
実篤公園の近くにこういうところがあるとは、知りませんでした。