2012年9月20日木曜日

名古屋出張 4 ~ビジネスホテル~

また名古屋の話に戻りますけれど、前回7月に名古屋に行った時は私用だったので、生まれて初めてカプセルホテルなるところに泊まった▼のだけれど、さすがに仕事で行く時は普通のビジネスホテルにしました。

名古屋は地下鉄が発達しているのだけれど、地下から地上に出るまでが、場所によってはエレベーターやエスカレーターがなくて、書類の入った荷物を持って、えっちらおっちら歩いて大変だったわ。

私は名古屋の栄という繁華街の駅から徒歩1分というホテルを選んだのに、なかなか見つからなくてホテルに2回も電話をしてしまったくらい。いかにも駅直結のように書いてあったのに・・・・。

ようやく見つけてフロントにいたら、仕事で一緒だった方も到着して、ちょっと苦笑い。
同じところに泊まるというのは、なんだか恥ずかしいですよね。

部屋はまぁ並みのクラスだったのですけれど、安いだけあって、お風呂の狭いこと! チビの私でも足をかかえないと浴槽につかえてしまうほどでした。これでは大きな男の人はどうするのかしらと心配したくらいだったわ。


寝台列車のようなカプセルホテルのときはすぐに寝られたのに、今回のビジネスホテルはクーラーの調整があまりよくなくて、ものすごい寒いか冷えないかのどちらかで、夜中に何回も起きてしまいましたね。

それとここのホテルは2階以上の部分なのですが、そこには食堂がなくて、朝食は1階にある普通のお店(お寿司屋さんのようなところ)で「日替わり朝食」が用意してあるとフロントの人がいうのです。
そこでお店に入ってみたら、なんと寿司カウンターのところにずらっとお盆が横に並んでいて、そこに朝食が出されるわけ。ちょっと驚きましたね。

鮭の塩焼き、ひじきやこんにゃくの煮物、温泉卵、味付けのり、味噌汁、漬物とご飯の完全和食でした。


でも私は朝はコーヒーにパン、ヨーグルトがないと調子が出ないタイプなの。

おまけにこの和定食は味付けが効いていなくて、これだったらコンビニで好きなものを買ってきて食べたほうがいいと思ったくらい。

宿泊費には朝ごはん付きと書いてあったのでそれにしたのだけれど、ちょっと今回のホテルはチョイスがミスだったわ。

まぁ、良かったのは楽天のポイントがたまったことくらいかしら・・・。

あまり気に入らない朝ごはんを食べて、その後は自由時間だったので、抽選に当たった美術館へと出かけたのでした。

(この項、続きます)

2 件のコメント:

マサ さんのコメント...

一階のお店に朝食が用意してあるとは、合理的というか、手抜きというか(笑)
私も、朝はコーヒーにヨーグルトがいいかな。
宿の朝食は、やたら塩辛いものが多いですよね。塩サケとか、味噌汁とか、漬物とか。
このところ、娘の影響で塩分を控えているんです。娘は、パンも食べないんですよ。塩分が含まれているからと。グラノーラとか、バナナとか、グレープフルーツを毎日食べています。

としちゃん さんのコメント...

マサさん、そうなのよ、このお店のご主人がいかにも寿司職人と言う感じで頭がツルツル。
ちょっと朝食の雰囲気には似合いませんでした・・・・。

お嬢様、徹底的なのね。たしかにパンには塩分がかなり入っていますものね。
私も最近、血圧が高いのでグラノラに変えたほうがいいのかしら。