2014年10月6日月曜日

向島歩き 3 お花たち

本日は台風上陸で、雨が降り続いています。

先日、出かけた向島百花園のお庭はどうなっているか、気になりますね。

スマホで写したので、ほんのスナップばかりですが、ちょっと草花のご紹介。

ホトトギス。
紫色の小さな花が可愛い。これは地に這っていました。


トラノオ。
と、立札に書いてありました。


アザミ。
昔、「アザミの歌」というのが流行りましたね。

山には山の 愁いあり
海には海の 悲しみや
ましてこころの はなぞのに
咲きしあざみの 花ならば~


 シモバシラ(?)という立札がありましたが、白く可愛いお花でした。


このほかにも「秋の七草」が咲いていました。

ハギはこちらの「萩のトンネル」▼でどうぞ。

花ではありませんが、ススキ。


竹林。
かぐや姫でも出てきそうです。


ほんとうに百花繚乱、いろいろな草花が咲いていました。

私は花の名前はほとんど分からないのですが、知っているとそれだけでお庭歩きも楽しいですよね。

(この項、もう少し続きます。)






2 件のコメント:

マサ さんのコメント...

向島百花園って、ずいぶん自然豊かな庭園なんですね。
もっとこじんまりした人工的なお庭かと思っていました(なんの根拠もありませんが。勝手に想像していただけです)
この台風で、草花がどうなってしまうか、気がかりですね。

としちゃんは、A型だと思っていましたよ。
真面目で几帳面で、何事もきちんとやらなければ気がすまないタイプだと思います。
ちなみに私もA型です(笑)

としちゃん さんのコメント...

マサさん、江戸時代の面影が残っているところですね。かなり草花がうっそうとしていました。入園料が格安なのがいいわ。

私はAとOの混じったA型なんです。それで几帳面なところもあるし、ずぼらなところもあるという性格かな?
あまり血液型はあてにはなりませんけどね。
マサさんもA型なら、A型人間は真面目ということにしておきましょう。(笑)