2010年5月12日水曜日

芸者ワルツ ~ 黒帯

今日も延千代姐さんの教えを乞いに、電車を乗り継いで藤沢まで行ってきました。

そうそう、懐メロ三味線です。今日、習ったのは「芸者ワルツ」

ワルツを弾くのは、難しいわ。うまくリズムに乗れなくて、冷や汗ものでした。
でもなんとなく知っている曲を弾くのは楽しいので、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

******

帰りは小田急線の町田で途中下車。
ここに私のお気に入りのリサイクル着物のチェーン店があるのです。新宿、原宿、下北沢、吉祥寺、あちこちにあり、リーズナブルな値段で中古品と新品を売っているところなの。

夏用の帯に入れる板(メッシュでできていて涼しいの)だけを買うつもりで行ったら、今日から全品1割引きというのにつられて、ついついお買い物してしまいました。お店のブログ

黒い新品の帯が気に入って、買ってしまいました。
それと縦縞のリサイクル着物が3000円だというので、これもつい買ってしまいました。サイズもぴったりだし、絶対にお買い得だと思いました。私なりの好みがあるし、おまけにリーズナブルな値段でないと買いませんよ。

ここの店員さんは、なんでも相談に乗ってくれる人で、着物初心者としては嬉しいわ。


うちに戻って、さっそく着てみました。

今日のお買いもの、私の時給換算にすると・・・・なんてちょっと考えてしまったのだけれど、黒い帯、すごく締めやすくて軽くて後悔しないで済みました。

10 件のコメント:

ハッセルぶらっと さんのコメント...

渋い柄の着物ですね。
帯とよく合ってますよ!

CMの 一眼あそばせ みたいです^^

としちゃん さんのコメント...

ハッセルぶらっとさん、おほめいただきありがとうございます!

いつもこんな安いカメラで写しているんですよ。小さいので鞄の中に入れて持ち歩いています。

カンカン さんのコメント...

着物がほんとうに日常着になってきましたね。着物道まっしぐら・・
はまるとはまるのでしょうね。
これは余裕がないと(時間もお金も)できませんね。私でも着れるようになるのかしら? 好きなんだけど・・

真蘭 さんのコメント...

着物も帯も渋くて粋ですね。
この姿で芸者ワルツ弾くなんて
かっこいいわ。

カンカンさんも書いていらっしゃるけど
着物道まっしぐら,初心者の域を超えて
いま~す。

さと さんのコメント...

黒の帯って素敵ですね!
粋な感じが凄く良く出てます~
もうしっくり馴染んですばらしいわぁ。
私ももう少し頑張って着なくてはね(苦笑)

マサ さんのコメント...

芸者ワルツね、色っぽい曲ですよね。
「あなたのリードで島田も揺れる~♪」
子供のころ、島田ってなんだかわからなかった(笑)

粋な柄の着物ですこと。お似合いだわ。
着物や帯がどんどん増えますね。タンスの中がいっぱいになってきてるんじゃないかしら。

としちゃん さんのコメント...

カンカンは、絶対に着物似合うわよ。Sちゃんの卒業式にでも着てみたらどうかしら?
私の着物は全然、お金かけていないのよ。安くて似合うのを探すのが楽しいの。高けりゃいいってもんではないですものね。

としちゃん さんのコメント...

真蘭さんのような方にそんなこと言われると恥ずかしいわ。今でも千歳屋さんに行った時のこと、恥ずかしくて顔から火が出そうよ。あのときの着物は5,000円でしたよ。

としちゃん さんのコメント...

さとさん、写真撮影のときはどんな着物だったのかしら。興味あるわ。
黒い帯っていいでしょ? 幾何学模様なので、どんな柄の着物にも合わせやすいと言われたの。自分では気に入っていますよ。帯揚げと帯締めはお隣さんのお店で買ったものよ。

としちゃん さんのコメント...

マサさん、そうね、芸者ワルツは子どもの頃聞いた記憶があるけれど、意味も分からずにいたわね。私は「島田」というのは静岡県の島田だと思っていたわね。
縦縞の着物を着ると、少しは背が高くみえるかもね。生地がしゃりしゃりしていて、涼しいですよ。