2014年3月21日金曜日

多摩動物園

泊まりに来た娘と孫と一緒に、多摩動物園▼に行きました。

休日だったので、子供連れの多いこと!

入り口に駆け込んでいく孫の後ろ姿。もうじき2歳半です。


動物は一応めぼしいものは見て回りました。
ゾウ、キリン、シマウマ、オランウータン、カンガルー、ライオン・・・。
フラミンゴやオオワシなど、鳥類が多くいたと思います。


でも、孫にとっては動物よりも楽しかったのは、池の柵をよじ登ったり・・・・


狭い石の上を歩いたりしたことのようでした・・・。


一番のお気に入りは、こちらの電車。
かつては実際に園内を走っていた電車です。
運転手さんの気分になって楽しそうでした。
ずっと降りないで、遊んでいました。


こちらはライオンバスの近く。
最近のライオンはお疲れなのか、みんな道に寝そべっていて、ちっとも覇気がなかったようです。


広い園内を歩き回り、こちらのほうが歩き疲れました。




6 件のコメント:

よーでる さんのコメント...

多摩動物園、懐かしいです^^
上野動物園より園内のアップダウンが激しいので、大人は大変なんですよね^^;
子供は元気!

としちゃん さんのコメント...

よーでるさん、ここは多摩丘陵だったところなので、園内は坂が多くて、大変ですね。
小さな子供がすごくたくさんいましたよ。
いつもは大人だけの生活なので、そういう風景に接すると、少子化なんて嘘じゃないのと思ってしまいますね。

ずんこ さんのコメント...

多摩動物園大好きです。
やはり子連れが多いのですね。
なかなかライオンの元気な姿って見られないですよね。
我が家も今頃帰省している予定でしたが、息子の発熱で延期です・・もうけろっとしていますが。

としちゃん さんのコメント...

ずんこさん、心ちゃんのお熱は下がったようでよかったですね。無理せずに次回のお楽しみにしてくださいね。
多摩動物園のライオンは、もう慣れ切ってしまって、野生の動物とは全く違う様相でしたね。ライオンバスが来ても、興奮しませんもの。
私も久しぶりに屋外活動をしたので、夜はすぐに寝てしまいました。

マサ さんのコメント...

としちゃん、柵をよじ登ったり狭い石の上を歩く後ろ姿がTラとそっくりで笑ってしまうわ。
子供の興味は、大人の意図するところとときに違っていたりしますよね。

多摩動物公園は、広いから疲れたでしょ。
Tラは親とは何回か行ったようですが、ジジババでは井之頭動物園が精いっぱいだわ。

としちゃん さんのコメント...

マサさん、私も孫の姿を見ながら、Tらちゃんとそっくりだわと、笑ってしまいましたよ。動物よりも石ころや柵のほうに興味があったようです。
多摩動物園は以前、ご一緒に行きましたよね。あそこは坂が多くて大変。次の動物まで「あと500メートル」とか書かれている札を見ると、ひえーっと思いましたよ。