2014年8月9日土曜日

お迎え係

自宅から2時間ほどかけて、埼玉の孫の保育園までお出迎えに行き、2時間ほど一緒に遊び、また2時間かけて戻ってきました。

新しく入った保育園の「慣らし保育」のためです。

この保育園は、住宅街に建つ古い保育園で、なんと昭和29年創立だそうです。幼稚園も保育園もまだ少なかった当時としては、画期的なところだったのではないかしら。


保母さんの話によれば、孫は新しい園でもすぐに慣れたようで、お友達にさかんに「マリオ」の話をしていたとか。

お昼もおやつもしっかり食べ、お昼寝もきちんとしたそうです。


午後から雨の予報が出ていましたが、私が保育園に着いた途端に雨が降り始め、だんだん大雨になってしまいました。
少し雨宿りしていましたが、止みそうにないので、仕方なく、それぞれ傘をさして家まで歩いて戻ることにしました。

孫は「かみなり ごろごろなっているね」とか「あめが いっぱい ふっているね」とかおしゃべりしながら、しっかりと歩いていました。

家に戻り、雨で身体がかなり濡れたので、着替えさせようと思いましたが、はだかが好きなのか、全然、服を着ないで困りました。

それでも雨が止んできたので、「スーパーに行こう」とごまかして、ようやく服を着ました。
自分でやってくれるので助かります。

スーパーの2階にある遊具で遊ばせました。


屈託のない笑顔ですね。


その後、駅の改札口でママをお出迎え。

私は孫を娘に引き渡して、ホッとして家路に向かったのでした。






4 件のコメント:

マサ さんのコメント...

としちゃん、お迎えご苦労さまでした。
ちょっと大変だけど、お迎えはなかなか楽しいでしょ。

Y君は、ほんとにしっかりしていますね。
新しい保育園にもすぐ慣れて、家までちゃんと歩くし、着替えも自分で出来るのね。
歩かせようとすると、すぐ「疲れた」というTラとは大違いだわ。

昭和29年創立とは、ずいぶん歴史のある保育園ですね。
私たちも近くに住んでいたら通えたわね(笑)

ずんこ さんのコメント...

お疲れ様でした。
新しい園は歴史も長くて安心ですね。お友達にもすぐに慣れたなら良かったですね。

しかし雨と雷の中のお迎えは大変・・。
来週はお天気になるよう祈っています。(暑すぎるのもしんどいですが)

としちゃん さんのコメント...

マサさん、この日は金曜日だったので、何かと持ち帰る荷物が多くて、閉口しましたよ。
雨と雷なのでどうしようかと思いましたが、孫もちゃんと傘をさして歩いてくれたので、助かりました。
60年前からある保育園ってすごいですよね。
親子三代で通っている人もいるかもね。

としちゃん さんのコメント...

ずんこさん、保育園は駅から10分弱のところにあるのですが、日蔭がほとんどない道なので、お天気がよいと大変かもしれませんね。
いつもは自転車で通っているので、歩いたらどれくらい時間がかかるか気になりましたが、けっこうスタスタと歩いていました。
私はマリオのことはちんぷんかんぷんなのですが、マリオの雑誌がお気に入りでいろいろと説明してくれましたよ。