2017年11月20日月曜日

玉ねぎ染め

先日、色が黄ばんでしまった半襟があったので、暇つぶしを兼ねて、自己流で染めてみました。

左は地模様が入った絹の半襟、右は木綿の半襟です。


玉ねぎで染めてみました。
玉ねぎは5、6個、皮をむきました。
そして鍋に入れて、適当な色が着くまで煮出しました。


そこに半襟を投入。

適当に色が着くまで煮てみました。


その後は、ミョウバンを入れて、よく水で洗って干しました。

絹の方はきれいな淡いオレンジ色になりました。


木綿はほとんど色がつきませんでした。


facebookの知人は、里芋の皮で染めたり、柿の皮で染めたりしているそうです。

身近にあるもので、染物ができるのは楽しいですね。