2020年7月15日水曜日

淡々とした毎日

淡々とした日々を送っています。

毎日、掃除洗濯をして、スーパーに買い物に出かける。
食事の準備をして、食事を取る。
市役所に行ったり、郵便局に出かけたりする。
そんな平凡な日々が続いています。


コロナがいちばん恐れられていた4月・5月の頃に比べたら、外出も自由になりました。
以前は、外出するのも恐ろしく思われていて、外出した帰宅後は洋服はすべて取りかえていたものです。
それに比べたら、あまりに感染状況が続き、慣れたせいもあるのか、それほど神経質にならなくなりました。

このような毎日は、幸せなのでしょうか。

国も都もなんの手も打たない。
ほったらかしの状況です。
それなにに、Go Toキャンペーンです。
だれも安心して旅行に行く気にはなれませんよね。
ウィルス拡散キャンペーンになりそうです。
これでは安全で安心できる心境にはなれません。
政府に頼ることは、もはや無理でしょう。

旅行好きな私ですが、今の時期に地方に行くのは我慢しています。

豪雨で家を流されたりした人に比べたら、安全な場所にいると思います。
でも心から平和で自由ではない毎日です。

*********

「一日一句」

先見えぬ毎日コロナ豪雨なり